忍者ブログ

とりあえず何か考えてみる。

2006年7月末より開始。現在、名前の通り自分の趣味から周囲の出来事まで色々と観察・考察中。だが単なる語りの域を出ない事も多々存在。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[08/24 harurun]
[04/05 琉那]
[04/02 harurun]
[10/13 さっきぃ]
[09/27 harurun]

2017/09/20
05:48
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/09/14
11:10
精神状態と音楽の関連性について

現在、精神状態が混沌としている。カオスである。
「カオス」ってのは、もはや何に悩んでるのか分からないって意味で。
プロフィールにも少し書いたように、自分は基本的にテンションの上下が激しい。
しかも通常状態のテンションが「他の人より低い」(友人談)らしいので、今の状態を言うならば、どん底のどん底、と言ったところか。

もはや「この精神的引きこもりがぁっ!」と自分で自分を止める気にもならないので、大学受験期に作ったMDを久しぶりに聞いてみた。
そしたらまぁ、エラく身に染みたんだわ音楽が。
しかもよく聞いたら、自分自身を励ましたり?今までの自分を変えようとしていたり?あるがままを受け容れようとしてみたり?する歌詞が微妙に多い。
参考程度に曲名を:時の雫(GLAY)扉の向こうへ(Yellow Generation)くるみ(Mr.Children)リライト(ASIAN KUNG-FU GENERATION)Jupiter(平原綾香)他数曲

趣味に偏る部分も多々有るんだが、このMDにはこの傾向性がはっきり出ている気がする。他の時期に集めたやつも聞いてみたが、そこまでではないし。
…よっぽど不安定な状態だったんだなこの頃は、と自分で突っ込みを入れることも可能ではあるか。

そんな自分の最近のお気に入り曲は、矢井田瞳の「Go my way」とスキマスイッチの「ガラナ」。
はは、二の轍を踏めそうだ今なら。
ひと段落したら、またMD作ってみるか。
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

無題
2006年09月15日金

私も沈んでる時聞く音楽ってかなり似通ってます。
去年の冬はひたすらGarnet Crowでした。
あとはゆずとかaikoとか・・・。
「目の前が見えなくなったならば 思い切って目を閉じればいい」
(aiko,飛行機)
私の悩んでる時のスローガン(?)です☆

無題
2006年09月15日金

二の足を踏んでちゃ無理だって、脳みそでは分かってるんだ!
けどねぇ…(by ガラナ)

あぁ、ガラナジュース飲んでみたい。

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら