忍者ブログ

とりあえず何か考えてみる。

2006年7月末より開始。現在、名前の通り自分の趣味から周囲の出来事まで色々と観察・考察中。だが単なる語りの域を出ない事も多々存在。
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[08/24 harurun]
[04/05 琉那]
[04/02 harurun]
[10/13 さっきぃ]
[09/27 harurun]

2017/09/20
05:49
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/10/19
17:37
長時間寝すぎると体に悪い、とは言うが。

大学に入ってから、夜間内外に関わらず睡眠時間が増えている、気がする。
それと伴って、起床時間も微妙に遅くなっている。
今日は6時半に起きるつもりが、その約1時間後=出かける30分前、昨日の設定のままだったアラームに起こされる。結果的に授業開始前には間に合ったが、普段1時間半の準備時間を設けているだけに、相当焦った。

なぜこんな状態になっているのかと言えば、授業による精神・肉体的疲労、会議による就寝時間の遅延、加齢による体力低下、など考えられるね。
1つ目については授業に集中した時間が長いほど、食事後に眠くなる。空き時間に図書館で眠ることも多々存在。
2つ目、会議も少しは頭を使うし集中する必要もある・・が、問題になるのは開始時刻が21時以降だということだろうな、多分。終わる時刻が23時~翌日1時になるから、2時3時帰宅が最近増加。
3つ目、これは昔の自分と比較して、の話である。高校時代この時期は、確かに布団から抜け出せなかったが、それでも布団内で目は覚めていた。しかし最近は起きる時間が遅れる上に、2度寝・3度寝が日常化。

もし3日くらい何もしなくて良い日があるのなら、うち1日はとにかく寝て過ごせるはずだ、今の自分なら。
睡眠時間が欲しい…
PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

無題
2006年10月19日木

>加齢による体力低下
って、先輩まだ若いじゃないですか!!
そんなコト言ったら、世のおっちゃんおばちゃんに怒られちゃいますよ~!(笑)
とはいえ、私も最近そんな感じです。
あんまり無理しないで下さいね(>_<)

無題
2006年10月22日日

睡眠時間が増えているなら良いじゃないですか…
私は高校時代もごくまれに2時くらいまで起きてて、大変だったのに、最近減りすぎちゃってるんですから…。
睡眠というのは布団に入り、電気を消し(じゃないと体が休めない)、寝ようと思って寝る物だとしたら。
下手すると、0の時もあるもん…
羨ましい!
けど、帰るの遅すぎだから…
さすがに午前様になった事だけはないよ…いや~頑張るねぇ。
と言うわけで、睡眠は大事です。
くれぐれも、私みたいに体をぶっ壊さないよーにね!
風邪が2週間経っても治らない、とかね☆

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら